日々のあれこれ

御礼

Photo

弊社の今年の営業日も、今日12月29日で最後です。

おかげ様で毎日忙しくさせて頂き、ホンマにあっという間の1年でした。

このブログの更新も、トントご無沙汰状態で、皆様方より

アキラレタリ、シカラレタリではございますが、

今後も長ーい目で見てやって下さいませ。

1年が早く過ぎるのは、年をとった証拠なんて言います。

10歳の時の1年は、人生の10分の1。42歳の1年は人生の42分の1。

1年の感じ方が早く感じるのは、当たり前とも言います。

ってことは、100歳になったら1年間は、どんなスピードになるの!?

って、お前いつまで生きるつもりやねん!ではございますが...

しかし個人の感じ方だけではなく、この日本という国の、

とにかくスピード重視、新しいものが大好き、でもすぐに飽きる、

そして次々に何でも壊してしまう、

なんて状態がそれを加速させているようでもあります。

ワタシは元来、イナカ育ちの、のんびり屋のはずではありますが、

はっと気づくと急ぎすぎて、しんどくなっている時もあります。

そんな時こそ一度深呼吸をして、自分を落ち着かせてみる事です。

人生はそう長くはないかもしれませんが、あまり焦りすぎず、

自分のペースで歩みたいものです。

(なかなかそうはいかないのが現状ですが...)

来年も、皆様方のお住まいに、

元気が出るような家づくりを行っていきます。

どうぞよろしくお願い致します。

  有限会社ちはや工務店 代表取締役 加坂健治

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

あけまして、おめでとうございます。

って、日付はすでに1月12日ですが、、、coldsweats01

今年も皆様方の住まいづくりを元気よく応援いたします。

どうぞ、よろしくお願い致します。

なお、すっかり遅くなりましたが、役職の変更に伴いこのブログの

タイトルもようやく変更しました。

なんだか、えらそうなタイトルですが、名前負けせんようにがんばります。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます。

皆様、本年も何卒、宜しくお願い致します。

住まいのちはや、本日より業務を開始しております。

さて、皆様はどのようなお正月をお過ごしになられましたでしょうか?

思わぬ雪で、お出かけや帰省された方は大変だった方も多いかと思います。

ワタクシは、元旦はワタシの実家の方で、2日は妻の方の実家(庄原市西城町)で

過ごしまして、3~5日は家でゆっくり過ごす予定でしたが、1歳と3歳の子供が

いる家庭で、思うようにゆっくり過せるわけもなく、子守りに追われた毎日でした。

世の中、聞くと実際やるとでは違う事は多いですが、子育ても本当にそうですよねー。

自分の計画通り、思うようには、なかなかいきません。

全て子供まかせ、風まかせであります。

イライラ、キリキリ、カッカッ、そして大きなため息な事の連続です。

でも、最後には子供の笑顔で全てチャラになっちゃうのですよねー。

まったく不思議なもんです。

今年も仕事に、子育てにがんばりたいと思っています。

そして、ブログ更新もがんばります?!

        ちはや専務でした。

Conv0001_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Drive my Car♪

Dc051525 このたび、ちはやのトラックを買い換えました。

走行距離が約13万キロという事で、できればもう少し乗りたかったのですが、21年間という年数のせいでしょうか、あちこち修繕箇所が出てきて、しょがなしにという感じで大きな決断をしました。

新車のように見えますが、中古車です。

三良坂町の川辺モータースさんが新車のように磨いて納車してくれました。(お世話になりました)

これからは、このマツダのタイタン・ダッシュ“NEWちはや号”で各現場におじゃまします。

どうぞ宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忌野清志郎

この連休中は、ずっと虚しい気持ちを抱えたままでした。

亡くなったという事実が自分にとってどういう事なのか、

判断不能状態でどうする事も出来ず、ただただ呆然としていました。

10代後半から、とにかく影響を受け続けてきました。

既成概念にノーを言い続け、自分と家族と自分の友達とファンをとっても愛し、

素晴らしいロック&ソウルミュージックを本当にたくさん創り続けてくれました。

「半径5mのリアル」とは、ほんまにこの人の為にある言葉です。

自分の感じたことをためらうことなく、ダイレクトな言葉で私たちに届けて

くれました。

正直どうかいのーと思う行動もありましたが、基本的には大変信頼できる人でした。

とにかく前向きな考え方の持ち主で、社会との摩擦を恐れるより自分の生き方の方が

優先するような人でした。

そして何より、その音楽がとっても素晴らしかったのです。

ロックでソウルフル、そして私の好きなアーティストに共有するのですが、

シャイですが怒りがあり、ユーモアもあってそしてエロチックでした。

その独特な歌声も、私の心を揺さぶり続けました。

発表されたレコードやCD、ビデオテープ、DVD、本もほとんど持っています。

遺作等も発表されるでしょうが、やがてくる新しい時代に対する彼の考え方などが

込められた新しい作品に出会うことが今後はないと思うと非常に残念です。

ただ、とにかく多作の人でたくさんの楽曲を私たちに残してくれました。

私は、今後もそれらをずっと大切に聞き続けていくことでしょう。

残された私たちも闘い続けるだけです。

ほんとうにありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋山好古

(毎度忘れたコロの)1月26日の補足です。

商工会青年部の旅行で愛媛県・道後温泉に行き、そこで泊まった宿のすぐ近くに

秋山好古のお墓があると聞き、宿泊したあくる朝にお墓参りをしてきました。

秋山好古といえば、日露戦争で活躍した明治時代の陸軍大将というよりは、

司馬遼太郎の「坂の上の雲」の主な登場人物として有名な方です。

かく言う私も、この小説で秋山好古を知ったのです。

小説のなかでは、どちらかと言えば弟の秋山真之の人生に多くのページが

割かれていますが、お兄ちゃんも相当に豪快な人物で日露戦争の勝利の

影の立役者だったようです。

歴史モノ、特に司馬さんの小説が好きな私は雨が降る中、

秋山好古のお墓の前でしばし当時への思いをはせたのでございました。

さて「坂の上の雲」といえば阿部寛が秋山好古役で、今年の冬から3年に分けて

NHKでドラマ化され放送されるそうです。

今から放送がすごく楽しみではあるのですが、3年って長すぎますよねー。

一度に放送と言うわけにはいかなかったのでしょうかねー、エヌエッチケーさん。

090120

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨夜は

久々のドクシンで、夜更かしが過ぎましたbearing

睡眠時間3時間。今年40才のおっさんにはちとつらいですねー。

で何をしていたかというと、立川談志のビデオ(落語)を見てました。

正月にNHKの深夜にやっていたのを録画したままになっとったんです。

(ヨメや娘がいたら見れんもんねー。)

「居残り佐平次」って落語が良いのですよ。

ワタシの場合は落語好きというより、立川談志と古今亭志ん生の2人だけの

ファンなんで他の人の落語はあまり詳しくないのですが、落語っていいんですよねー。

お酒をちびりちびりやりながら、落語を一席なーんてのが最高の贅沢なんです。

(ほんま、安上がりでええねー。)

機会がありましたら、落語の話もまた書きます。

あー眠むたぁーwobbly

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

(すっかり更新が滞ってすいません。年賀状でⅠ藤君、K玉君にブログ更新お願い

しますよーと励まされました。ありがとうございますです。)

新しい年が始まりました。

気持ち新たに1年間がんばっていきたいなぁーと思っております。

不景気だぁーなんだぁーって言われていますが私の仕事上は、

直接的にはそんな事は全く関係ありません。

お客様の住まいづくりを、快適・安心・元気をキーワードに全力で

お手伝いすることだけ考えて、業務に邁進していきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いします。

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘2

9月20日に次女が誕生いたしました。

体重3485gの元気な赤ちゃんです。

出産の立会いをしましたが、初めての時よりは

幾分か落ち着いて迎えることができました。

そして、生命の誕生の凄さと不思議さに

改めて感動させて頂きました。

ヨメ(女性)はスゴイなぁー!

ワタシもがんばらねばーの気持ちを強くしたのでした。

Conv0002

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運動会

昨日朝、娘と散歩していましたら、どこからか賑やかな音楽の音が

聞こえてきました。

ふと目をやると庄原の中学校の方からのようです。

(会社は三良坂町ですが、住まいは庄原市へ住んでいるのです。)

「あっそうか、たぶん運動会をしょーるんじゃろう、行ってみようか?」

答えるはずもない1歳の娘に話しかけ、めずらしもの好きなワタシは、

まるで音に導かれるように娘をだっこし、

山の中腹にある中学校へ歩いて行きました。

その坂道のしんどいのしんどくないのって位で、途中来た事を

少々後悔もしました。

着いてみると、やはり中学校の運動会が開催されていました。

ちょうど赤白対抗のリレーがおこなわれていて、大勢の親御さん、

関係者の皆さんで盛り上がっていました。

初めて見る運動会に“キョットーン”の娘と、小さいころから少々足の

速いのが自慢で大の運動会好きだったワタシ。

しばし見つつ、それぞれの感慨にふけった日曜の朝でございました??

(見ているとウズウズしてきて、今にも自分が出て走りたくなるのは

少しばかりイジョウなのでしょうかねーcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧